フードプロセッサーで作るごまドレッシング 


健康食として、昔から伝わっている「ごま」。
ざっとゴマについて調べてみても、ごまの栄養や効能が
沢山出てきます。

美肌効果・ダイエット効果・コレステロールの抑制・
脳梗塞の予防・・・などなど。

「炒りごま」よりも「すりごま」の方が、固い外皮がすり潰されているので、
炒りごまよりも吸収がいいといわれているようです。

そんなときに活躍するのが、フードプロセッサーです。
フードプロセッサーに炒りごまを入れて、スイッチON。
一瞬ですりごまの出来上がりです☆

しかも、そのままオリジナルごまドレッシングを作ることもできますよね。
すりごま(大さじ2)と、たまねぎ(小1個)とお酢(大さじ4)、
お塩(一つまみ)、醤油(大さじ3)、砂糖(大さじ1)、
ごま油(小さじ1)、サラダ油(100cc)を入れて、
さらにフードプロセッサーをまわせば美味しい手作りドレッシングです。

私は、いつも炒りごまを全部まとめてすりごまにして、保存しておきます。

で、鮭などが余ったときには鮭をフードプロセッサーにかけて、
粉砕しておいて、すりごまとともにご飯にかけてふりかけ感覚です。
すりごまを食べています。

サラダでも、酢の物でも、何でも合うのがごまのいいところ!
しかも、少量で十分効果はありますしね☆
毎日、少しずつ摂るといいですよね。

posted by 便利!キッチン用品 レシピ at | フードプロセッサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


FX業者組合せ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。